K.C.G 開発部ログ

同人ゲーム一人サークル「KamisaCompanyGames」の開発ブログです。途中経過や自分の出来事が書けたらいいな。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

Unityによる横スクロールアクションゲーム開発

さいきん げんき です 。

前の記事のアレですが、
いまこんな感じです。


uni.png

きめえ。

hunarby.png


いやー、ふなっ○ーをつくろうと思ったんですがね。
モデリング意外とめんどいなと。

モデリング簡単そうなピンクのアレと合体しました。


仮の敵だししゃあない。ゲーム開発なんてこんなもんやで(?)


一日2時間作業できれば御の字なので、意外と進んでないです。
今のところ実装したのは

仮プレイヤー挙動(待機・ジャンプ・移動)
仮カメラ(追跡カメラとコリジョン接触による固定カメラ)
仮敵(アニメーションしただけ)

こんだけです。。。
でも、処理が仮なだけでプログラムの構造やコリジョン設定・レイヤー設定などは
すでに本番でも使えるような状態になってまつ。
ライブラリ作成みたいな段階。

表面上動かすだけの実装より時間はかかるけど、
あとで物凄い効率差になってくるのでここは忍耐でつ・・・

じっくり基礎部分をつくっておけばあとの効率は冗談抜きで数十~数百倍になりまつ。。。



ということで、地味に作業しているというお話でした。
また次回!
スポンサーサイト
  1. 2015/03/19(木) 01:46:50|
  2. ゲーム開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

初めてのガチゲーム開発


もす。

はじめてのおるすばん?
はじるす?
検索するな。やめろ。絶対にだ。



タイトルの通り、初めてのガチなゲーム開発に挑戦しようかと思いまつ。
でも。まだ無料ゲー開発なのです。お金まだ取れるようなくおりてぃ出せませぬ。。


でもでもでもでもdmdmdmdm!!!
この開発が成功したら次はお金取るですよ!!!!!!!
覚悟しろ!!!(?)

ジャンルは開発もプレイも大好きな横スクロールアクションでつ。


んでんでんでんでndndndnd!!!!!
おとといあたりから会社終わってからの貴重な1~2時間を使って、
Unity 5 と Blender 2.7 を触っていたのですが・・・

bchara.png

Blenderでこねこねして、アニメーション付けて、



unityt.png

fbxでエクスポートしてUnityでアニメーションしたーーーーーーーーー!


ここまでBlenderを初めて触ってからわずか数時間・・・
恐るべしUnity5とBlenderの無料コンボ。

自力でFBXからのアニメーション再生とかヶ月レベルで考えるのをやめるレベル。


ちなみに、アニメーションの設定についてはネットであさって泥沼にはまったので、
おとなしく昨日Blender教本をかいますた。
ちーん \5,000。

本買ったら15分で正しいアニメーションの設定がわかたです。
いやー、本も買うべきやね。

プログラムでもグラフィックでも本買わない謎の主義だったけど、おっさんなんでもう大人しく本買います。


というか!Blederヤバすぎでつ。
独特な操作さえ慣れてしまえばマジで有料3Dツールと変わらんではないのか。。。
メタセコからステップアップするなら確実におすすめします。
ただ、何かしらの解説本は必須!


今回買ったのはこの本でした。


Blender 2.7 3DCG スーパーテクニックBlender 2.7 3DCG スーパーテクニック
(2014/09/19)
Benjamin

商品詳細を見る


プロ用3Dツールを使ったことがない人や、
モデリング初心者ならばまた別の本を追加で購入した方が良さそうな気配がしますが、
これのお陰でボーン・リグ・アニメーション周りは大変助かりました。
実際1時間位悩んだボーン設定が、この本5分ほど眺めたら全部解決したので・・・
学生時代にこれ系のツールで一度もボーン入れたこと無かったせいですけどネ!!


ということで、
ブログで制作宣言したゲームはことごとく没になるジンクスにも負けず
がんばりもす!
  1. 2015/03/14(土) 13:37:46|
  2. ゲーム開発
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

伝説のキーボード 5576-A01



お迎えしてしまったので記事にしておこうかと・・・
ちなみにこの記事も5576-A01で打ち込んでいます。超楽しい・・・

securedownload_20150302100522d30.jpg

このオーラ。
まさに"鍵盤"の最高峰。
(マニアな人たちはこの"鍵盤"をキーボードと呼びません。神聖なる鍵盤なのです!!)

何がすごいかって、24年前のキーボードなんです。
信じられますか!?

スーパーファミコンとほぼ同世代と考えていただければその凄さがわかるかと思います。

全く色あせていない!

最初マジで新品が届いたのかと思いました。
めちゃくちゃ品質高いです。
キーの構造もバックリングスプリング機構という手が込んでいてコストの掛かる構造が採用され、
打ち心地もやはり最高。

現在普通に手に入るキーボードの打ち心地で近いのはCherry青軸(これの前に使っていました)ですが、
これは青軸の上位互換な感じです。

そして、青軸に比べるとキーは重いです。
音は青軸をしっとりとさせ、低音に振った感じで不快な音は出ません。
それにバネの反響音が加わった感じです。
青軸の音を サクサク とするならば、これは カシカシ といった感じです。

このキーボードはメカニカルスイッチでは無くメンブレンですが、
バネとリンクを介してメンブレンスイッチをONにするという贅沢な機構は
メカニカルスイッチ以上に機械感があり、とても高級感があります。

そして現在この機構のキーボードを新品で手に入れたいと思う方!
なんとIBMキーボード部門の人たちがこの機構を復刻しているようです。


Unicomp Ultra Classic 106日本語 White Buckling Spring USB UN4KPHA 106キー日本語配列キーボードUnicomp Ultra Classic 106日本語 White Buckling Spring USB UN4KPHA 106キー日本語配列キーボード
()
Unicomp

商品詳細を見る


バックリングスプリング機構はイニシエの技術ではありますが、
この重厚かつボタンを撃ちぬく感覚は他のキーボードには無いと思います。

ちなみに、5576-A01は中古品なら大体17000~20000円位で手にはいります。
大体東プレのリアルフォースと同じくらいの値段ですね。

ただし、長文を打つのはリアルフォースの方が楽だと思います。
キーを打つ楽しみは格段に5576-A01が勝ります。
また、品質や剛性感も5576-A01の方がおそらく上でしょう。


日本語配列を完成させ、かつ日本語配列で最高峰のキーボードと言われる5576-A01でした。
あと数年もすれば更に手に入り辛くなるかと思うので、
欲しい人は早めに確保しておいたほうが良さそうです。
(自分もその一人)
ちなみに、端子ですがATと思っていたらPS2でした。
AT->PS2変換コネクタが無駄になってしまった・・・



ちなみにこの子自分より年上です。


5576-A01 参考リンク
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Cupertino/9946/5576A01.htm
http://kbd.rzw.jp/ibm/5576-a01/
  1. 2015/03/02(月) 10:46:26|
  2. 生活
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

生きてもす + ポップン報告

生きてもす。

2月休み2日とか笑うしかなかったんです。。
代わりに今日はいきなり休みもらいました。
逆にどないせいっちゅうねん。

なんだかこのブログ生存報告しかしていない気がする。
たぶん半分死んでますが。

前回書いた記事から3~4ヶ月?
ブログ業を舐めてやがる。

ブログ業といえるほど儲かっておりませんが。。(累計57円)
あーーブログ書いてお金もらえる仕事したい!!


嘘です。ゲーム作って売って生活したいです。
誰か養って~☆



てなことで、この期間の間にいろんなことありました。

ポップンのクリアも増えました。

クラ9,11クリア!
エンジェリオンクリア!
トイコンクリア!
ニエンテランダム逆ボ!


sdsd.png


いいかげんにしろ!
(これにて正規・ミラー・ランダムで逆ボ)


はい、現状残りサイダー村ニエです。
というか地味に最高クリア50なりました。
国立ゴリラ動物園への入園式はなかったです。未開催です。ざんねん。

ああーーー


んでんでんでんで、最近はスコア意識して遊ぶのが楽しいです。
多分ぼくスコアなら最高クリアLV46位の人に余裕で負けます。
でも、がんばってニューエイジMAX-3出しました。
くるぱくるぱCLP!CLP! できるかな?

がんばりもす。
目指せオッスマン。

違う、目指せランカー。
  1. 2015/03/02(月) 10:02:14|
  2. ポップン
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

プロフィール

Author:kamisaka
かみさかです。楽しいゲームを作って多くの人に遊んでもらいたいおじさん。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ゲーム開発 (28)
未分類 (2)
HP (1)
イラスト (27)
生活 (14)
ポップン (21)
自転車 (7)
弐寺 (2)
NC30 (3)
バイク (3)
KCGコントローラー (12)
ピアノ (1)
Scatter -The road to GOD- (6)

カウンタ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。