K.C.G 開発部ログ

同人ゲーム一人サークル「KamisaCompanyGames」の開発ブログです。途中経過や自分の出来事が書けたらいいな。

基盤の配線について


ご無沙汰しております。かみさかです。

コントローラーの制作が一旦落ち着いたので、ご希望の配線について書かせて頂きます。
大変お待たせして申し訳ございませんでした。

また、現在コントローラーの注文されている方に関してはメールを送信させて頂いております。
今一度ご確認下さい。


それでは本題に移らせて頂きます。

downloadのコピー2

汚い配線で分かりにくいです。すみません。
こちらはアナログスティックの無いSCPH-1080の基盤になります。
各ボタンの関係は図の通りで、Ground+各ボタンが繋がった時に、そのボタンが認識されます。

また、←↓→とGroundをあらかじめ接続しておくことにより、PS・PS2にて
ポップンミュージック専用コントローラーとして認識されるようになります。


また、アナコン・デジコン共にH型に内蔵されている基盤はハンダを載せることの出来る部分が
確保されているため、炭素皮膜を剥ぐ手間が無くなりおすすめです。
(しかし、ハンダが乗る部分まで多少パターンを追わなければいけません)

無印・M型は炭素皮膜をヤスリなどで剥ぐことによりハンダを載せれるようになります。
A型は炭素皮膜がプラ製のシート上に実装されているため、おすすめしません。

基盤に繋ぐ配線は細めがいいです。太い配線だと簡単に基盤の表面が剥がれてしまうほどの力が掛かります。
ホットボンドで補強することをおすすめします。


型はここに書いてある記号です。(画像はH型)
image.jpg


また何かありましたらご質問下さい。
スポンサーサイト
  1. 2013/01/17(木) 02:36:44|
  2. KCGコントローラー
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

プロフィール

Author:kamisaka
かみさかです。楽しいゲームを作って多くの人に遊んでもらいたいおじさん。

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

ゲーム開発 (28)
未分類 (2)
HP (1)
イラスト (27)
生活 (14)
ポップン (21)
自転車 (7)
弐寺 (2)
NC30 (3)
バイク (3)
KCGコントローラー (12)
ピアノ (1)
Scatter -The road to GOD- (6)

カウンタ

リンク

このブログをリンクに追加する

検索フォーム